2019年10月24日

見たくもない画像

最近、ボンネットの上に2mmぐらいの黒っぽい点々がついている

水でふやかしてタオルで拭くととれる

なにやら油っぽい

飛んでくるのかと思ったが明くる日も点々と

ふと見あげると電線に蜘蛛が何カ所にも巣くっている

ひょっとしてこれかなと思い竿だけで駆除して道に落ちた蜘蛛を見ると

ひゃ〜

何じゃこれは

IMG_0195[1].jpg

背中に赤い膨らみがありここから赤っぽい液が垂れる

あっ!

これじゃないかな

なんか気持ち悪い蜘蛛だ

こんなのを8匹ぐらい駆除した

こんなの初めてでひょっとして外来種か?

駆除した後は点々がつかないので犯人はこれ!

まぁほっとしてふと壁を見ると

ひえ〜

今度はカメムシ

IMG_0194[1].jpg

最近あちこちで見かけるようになったがシーズンなのか

歓迎しないのに自然現象に参った

見たくない
posted by チャランゴパパ at 09:45| Comment(1) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
蜘蛛は、まぁ〜カメヘンムシなら心配ないのでしようが

ヒヤリハットですね!

余談ですが有毒蜘蛛の一種、背中の赤いセアカゴケグモを

ネット検索すると参考になるかも知れません・・・

Posted by 田舎老人ただのじじい at 2019年10月24日 14:03
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。