2021年09月22日

アルマジロ

まぁ全然違うがしいて言えばまる虫?

いやいや無理がある

敵が来ると丸まって防御態勢になる

ずーっと前の時代にはペルーの人は捕獲して食べていたそうです

そして甲羅が野っぱらに転がっていたのを弦楽器に利用しアルマジロチャランゴとなった

今はワシントン条約でご法度

約10年ほど前にネットショップで購入

そのアルマジロの頭

IMG_2277[1].jpg

かわいいかどうか

両耳がついている

IMG_2278[1].jpg

横から胴体

かっこいいね

IMG_2279[1].jpg

おしりから失礼します

白っぽい毛が一面に生えている

しかし・・・

においをかぐと動物臭

ちょっとばかしおえっって感じ
posted by チャランゴパパ at 13:38| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
三味線の猫みたいなものですね!

東京コミックショーではへびを使っていましたね!!

レッドスネークカムオン・・・
Posted by 田舎老人ただのじじい at 2021年09月22日 15:16
良くもそんな臭い剥製を家の中に置いてますなぁ。

ひょっとして下手物しゅみでっかぁ(笑い)
Posted by kingyasu at 2021年09月22日 18:05
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。