2017年08月20日

3週間ぶり

盆休みもあったりでティエラの練習も3週間ぶり

ナントその間楽器を一切触ってなかった

で、9月3日のイベントゲスト出演に向けての練習

いやぁ

久し振りなので指に弦が食い込んで

IMG_2362 (編集済み).jpg

あ痛ッたッた

練習日がなくても自主練をして鍛えなくっちゃ
posted by チャランゴパパ at 10:33| Comment(0) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月17日

孫帰る

この2週間よく楽しませてくれた

今日の午前に広島空港から羽田に飛び立った

DSC08369.jpg

家に戻ってあの賑やかな声が聞こえないのは寂しい

家の中を走り回っている姿が見えないのも寂しい

まぁお正月には又、これるだろう

来たときのスケジュールも考えておかなくっちゃ

えっ?

まだ早い?

・・・ジジバカかな
posted by チャランゴパパ at 15:44| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月14日

夏休み

孫の夏休み

広島でのんびり

プール遊び

お泊まり海水浴

動物園

s.jpg

公園

子供遊びスペース

くるくる寿司

誕生日ケーキ

・・・もうネタ切れ

今日はブックオフで中古おもちゃ売り場へ

残るスケジュールは明日の焼き肉ジュウジュウ

・・・じじばか?
posted by チャランゴパパ at 08:33| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月08日

LECT

ショッピング&食事&暇つぶし

フォードコートでは天ぷらの金子がいつもより行列が少ない

チャンスとばかりに並んだもののやはり時間はかかった

但し、私が並んだわけではないが・・・

IMG_2305.jpg

その上、注文をしてから呼ばれるまで15分はマタされる

オーダ後に揚げるから

なのでアツアツが食べれるのだが時間がかかりすぎる

980円の上天丼

IMG_2306.jpg

そんなに言うほどでもないじゃん

リピータにはならないだろうな
posted by チャランゴパパ at 14:33| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月07日

夏祭り

この時期は何処の町内会でも夏祭りだらけ

かくいう地元でも夏祭り

IMG_7871.jpg

暑っついなか朝8時から設営〜片付け終わったらもう22時

くったくった

食べたわけじゃなくくたびれたと言うこと

終わっても明くる朝はグラウンドのゴミ掃除

更に明くる日はテント返却&打ち上げ花火用筒の返却

楽しんで頂く裏ではボランティア奉仕
posted by チャランゴパパ at 09:57| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月03日

チャイルドシート

孫が帰ってくる

今までは着けなかったが高速道路が気になる

と言って買うのももったいない

交通公園のレンタルは既に一杯だった

交通安全協会は会員になら無ければ借りれない

そんなこんなでふとしたことから貸してあげるよと

あっ!

有難うごぜーますだと厚かましくもお借りした

初めての装着

場所とるな〜


IMG_2271.jpg

まぁでも安全優先だから

しかし事前情報では家でも嫌がって乗らないだって

汗まみれになりながらようやく装着できたのに

困った・・・
posted by チャランゴパパ at 10:57| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年08月02日

スタミナ補給

連日、夏ばて気味

こんな時こそ焼き肉

20数年前に行ってた焼き肉屋さんが完全予約制で復活

予約制とは敷居が高そうだが、夫婦2人でやっているので4席しかない

で、20数年ぶりに行った

店内は広く使っておりとても綺麗だ

先ずはタン塩とハラミとビール、ついでにピリ辛ソーセージ

IMG_2268.jpg

これは美味い

タン塩が薄からず厚からずぴったし

ハラミも柔らかで食べやすい

大きめの切り身はハサミで食べやすいサイズに

キムチの3種盛りも美味しかった

ちょうどの辛さに満足

IMG_2264.jpg

カープの試合を観戦しながら良いスタミナ補給になりました

また来よっと

孫も帰ってくるし一緒にこれる
posted by チャランゴパパ at 08:44| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月29日

もう秋の実り

朝方は曇がかかりすっきりしないが蒸し暑さだけはしっかりある

朝日もどんより雲の裏からうっすら

IMG_2233.jpg

本格夏がこれからというのに木々ではもう秋の実りが来ている

柿の木だ

IMG_2219.jpg

小さいながら格好は柿だ

近くでは栗

IMG_2234.jpg

イガイガがはっきり分かる

季節の移ろいは早いもんだね
posted by チャランゴパパ at 14:01| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月28日

普通救命講習会

講習会を受講してきました

先ずはDVDによる座学

次に実施講習で応急手当の基本、心肺そ正法で胸骨圧迫と人工呼吸の繰り返しでの呼吸回復

AEDの取り付けから使用

その間いろいろ細かいところをチェックしながら一通りやってみる

こんなの本当の救急の時はパニックになってやれるか心肺

後は誤嚥や食物の喉詰まり時の対処法などおよそ3時間コース

終了時にはこんな修了証カードを頂いた

IMG_2232.jpg

今回限りじゃなく継続で2〜3回と受講終了確認欄があり又、受ける事になる

いざというときの迅速対応が取れる為の経験を積むのが必要だね
posted by チャランゴパパ at 09:45| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月25日

暑気払い

連日の猛暑にバテ気味

今年は昼間からエアコンがフル回転

そんな中、お仲間との暑気払い

ギンギンに冷えた生ビール

be.jpg

乾杯〜!

渇いた喉が一気に生き返る

あぁ〜

やっぱり夏はこれだ!
posted by チャランゴパパ at 20:40| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月24日

締め括り

山崎蒸溜所のお土産ショップではいろんな種類が並んでいるボトル

此処でしか買えないボトル

ショップ.jpg

そんな中、自分のお土産を物色

で、燻製ビーフジャーキー&山崎ロゴ入りのステンレスショット

IMG_2216.jpg

ステンレスショットは使うよりまぁ飾りかな

今回の大阪で叶わなかったのが、だるまの「ソース二度付け禁止串カツ」が食べれ無かった

あのソース味が忘れられん
posted by チャランゴパパ at 09:50| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月23日

ウイスキー館から見学コースへ

先ずは受付で予約済み手続きを終え、許可札を首からかけてウイスキー館に入場

これにはちゃんと13時30分って時間が書いてある

ウイスキー館.jpg

およそ20名数名ぐらいの見学者だったがYOUも8人ぐらいいた

注意事項などを聞いた後早速、隣接する工場へ移動

なんとこの間、一般道が走っており要注意!

ガラス越しに木桶発酵槽が並んでいる

IMG_2183.jpg

見るからに年代物です

しかもとてつもなくでかい!

お隣のブロックでは蒸溜釜も並んでいる

IMG_2182.jpg

いろんな蒸溜釜の使い分けなど、仕込から発酵、蒸溜、そして貯蔵に至るまでの全ての工程で 多彩な原酒のつくり分けは行われている

そして樽詰めされた原酒は倉庫でずらっと並べられている

IMG2185.jpg

その数やめっちゃ半端じゃない数だ

部屋は意外やあまり涼しくなく常温だった

ここで何年も何十年もおかれている

工場の外にはウイスキーづくりに最も重要な名水

IMG_2188.jpg

此処の水が命です

さて、見学後は再びウイスキー館に戻り施設の見学

IMG_2211.jpg

此処は記念撮影スポットですって

で、いよいよ試飲

既にテーブルに用意が調っている

IMG_2189.jpg

4種類の味、香りの違ったウイスキーを体験する

惜しむらくは量が少ない

まぁそれでも説明通りに味、香りを楽しみます

h.jpg

最後はハイボールで楽しみます

ご用意された炭酸水と氷でグイッとやりました

飲み足りない人には有料テイスティングカウンターで飲めます

最後はショップでお買い物

IMG_2201.jpg

なかなか商売上手だ

さすが関西だね

この度は法要&お楽しみだった

重たい旅行鞄は朝、ホテルから送ってもらって身軽い移動に助かりました
posted by チャランゴパパ at 10:26| Comment(5) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月22日

山崎蒸溜 山崎蒸溜所見学

この地には、万葉の歌にも詠まれるほどの名水の里として知られ、日本名水百選にも選ばれる「離宮の水」がこんこんと湧き出しています

ウイスキーづくりにおいて重要な“良質な水”と“自然環境”にこだわり、数ある候補地の中からこの山崎の地を選んだのでした

山崎蒸溜所で生み出されたシングルモルトウイスキー

創業者の鳥井信治郎氏は、「日本人の繊細な味覚にあった、 日本のウイスキーをつくりたい」という熱い想いを持ち、ウイスキーづくりを決意したそうです

IMG_2200 (2).jpg

そして初めて日本で作られた蒸溜釜

大きさや形状の違いを使い分けることでいろんな味わいのウイスキー原酒が造られる

IMG_2199 - コピー.jpg

でっかい!

中庭に置かれています

IMG_2198.jpg

さて、ようやく見学ブースに突入です

木造のおしゃれなインテリアです

IMG_2175.jpg

真ん中には樽に似せた棚にボトルがびっしり

勿論回りの棚にもびっしり

IMG_2176.jpg

スタート時間とともに2階フロアーでコース説明がはじまりました

YOU見学者も多く見られ日本語と英語で紹介

IMG_2181.jpg

へぇ〜

外人さんにも人気なんだね

さぁレッツゴー
posted by チャランゴパパ at 18:16| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月21日

天王寺から山崎へ

ビジネスホテルは朝食無料

ご飯系なんかは、炊き込みご飯、おかゆ、おむすび3種とバラエティにとんでいる

勿論お惣菜もサラダ、卵焼き、お漬け物、お味噌汁などなど

パン派には食パンの他、あんパン食パン他何種類も

asa.jpg

こんなサービスは今頃普通なんだろうな

出張サラリーマンにはありがたい

で、お得感のまま三宮からJRで天王寺まで

一心寺へ

一年ぶりにお参り

IMG_2161.jpg

暑い!

梅雨明けの炎天下は入道雲も出ている

お参りの後、一休みしてから山崎駅へ

行く先はサントリー山崎工場だ

山崎駅前到着間近では車窓から見えてくる

ko.jpg

あっという間に駅に着いた

本当に駅から近いんだ

でも田舎っぽいところだね

駅舎も小さい

Yamazaki_Station].jpg

13時30分の予約なので先ずは腹ごしらへ

ネットで調べていたカフェは真ん前にある

タビタビ

IMG_2163.jpg

こりゃ近くて良いわい

ランチ2種類から選択

メンチカツか鱈の唐揚げ

それぞれ好きなのをオーダー

IMG_2162.jpg

食後の珈琲、紅茶をいただいて此処から山崎蒸留所まで線路沿いに歩いて10分

確かに駅から近い

まもなく目の前に大きな建物が見えてきた

img.jpg

入口で工場見学手続きを済ませいよいよ入場だ
posted by チャランゴパパ at 21:13| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月20日

法事で関西へ

一昨日から一泊で神戸〜大阪へ

久し振りに新幹線に乗った

IMG_2122.jpg

空席がいっぱいあるのに切符買うときに「自由席で」と言わなかったので16号車の指定席へ

聞いてくれないのか言わなかったのか

駅弁を買って乗り込む

で、岡山を過ぎた当りでいただきました

12時に新神戸駅レンタカーで東京組と待ち合わせ

のはずがナント駅ナカでバッタリ

そこからはレンタカーでお寺さんへ

g.png

無事法事も済ませ霊園へ移動

山麓バイパス経由で30分ほどで到着

一年ぶりなので草抜きなどのお掃除

夕刻、レンタカーも返却して三宮へ食事に出かける

今回は神戸牛ディナーと言うことで神戸グリルを予約

コースにもなっているので先ずはサラダから

IMG_2135.jpg

湯葉がのってあり混ぜてからいただく

暑かったので生ビールが喉にしみる

ぷはっ!

後は何品か出てきて

IMG_2143.jpg

IMG_2137.jpg

コースでは海鮮と神戸牛

フォアグラと神戸牛

私はフォアグラじゃ共食いになっちゃうので海鮮焼き

IMG_2140.jpg

食べてる間にステーキがジュウジュウ

丁寧に焼いてる

IMG_2141.jpg

食レポ宜しく「柔らか〜い」

美味しいの一言

〆は神戸焼きそば

IMG_2144.jpg

生卵のせを混ぜて頂く

なんだ、焼きそばじゃないねなんて良いながらも美味しい

で、〆の〆はデザート
IMG_2145.jpg

いやぁ 満足満足!

食後は一人でブルーグラスのライブハウスへ

北野坂入口のわかりにくい店

なんとか行き着いたが今日はステージがないんだって

残念・・・

オーナーにお願いしてバンジョーを持って記念撮影してもらった

IMG_2148.jpg

バンジョーってめっちゃ重いんだ

まぁ良い思い出になった


posted by チャランゴパパ at 11:26| Comment(3) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月17日

読み終えて

先日来からの読み終えた3冊

陸王、あきらとアキラ、仇敵

早速?某本屋さん買い取りコーナーに持って行った

意外!

500円では売れるだろうと思っていた陸王

なんと170円だった

すぐ読んでおけば良かったのだろうが日がたってしまった

で、あきらとアキラ

こっちの方が高かった

やっぱり早く読んで早く持ち込むが鉄則?

ついでに買った仇敵

元々古本で買ったから無料で良かったんだが20円の値段が付いた

それにしても新刊コーナーで売っている本が横の古本コーナーでも半額で出ている

不思議な感じ
posted by チャランゴパパ at 21:08| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

暑気払い

昨日はティエラ・ヌエバの練習日

30日のイベントに向けた熱心な?練習

その途中、お客さんが来訪

東区民の演奏会に来られて練習時に寄ってみたいとのリクエストだったのが今回の訪問

少しの間練習を見学して頂いた

以前にケーナ教室に行ってたとか

少し吹いてもらったが久し振りという割にはそこそこ音を出している

まぁそんな練習を終えて夕方には全員再集合して暑気払いでビアガーデンに

ベストシーズンなので客があふれている

とりあえず乾杯〜

b.png

3100円なのでそれなりの料理でしたが

なんだかビールが薄いような感じ

気のせいなのかなぁ

スーパードライなのにキレがない

ひょっとして別物

なんて思ってしまったが・・・
posted by チャランゴパパ at 11:43| Comment(4) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月14日

初夏の恵み

梅雨明けを思わす朝

暑くて寝苦しいまま迎え、窓脇に植えた朝顔に目をやると、一輪咲いている

ひ弱そうながらしっかり前を向いている

IMG_2116.jpg

自然の恵み

心が和む

そんなロマンチック?な朝に更に初夏の恵み

お知り合いから朝採れ新鮮お野菜

IMG_2117.jpg

キュウリは針のようなイボイボが付いた美味そうな出来

トマトは可愛く色づいている

ありがたいです

畑作りが大の苦手

でも自給自足の時代になったらそんなことは言ってられない?
posted by チャランゴパパ at 09:39| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月12日

ゴマダラカミキリ

カミキリムシ科に分類される甲虫の一種

大型で姿が目立ち、また、食樹も広範であるため都市部の街路樹、庭木、公園樹木でもよくみられる

国産カミキリムシ中で最もよく知られる種の一つである

って書いてあった

ゴマダラカミキリムシ

IMG_2111.jpg

ゴキブリもおしゃれしたらこんなになる?

夕方の水やりの時に壁にへばりついているのをふと見つけた

夏休みの孫が帰ってきたときに見せてやろうかとも思ったがこの手の虫は捕獲したらすぐ死んでしまうらしい

で、山を見ると久し振りに夕景が綺麗

IMG_2113.jpg

なんだか夕焼けを見るのは何日ぶり?

その後、近くのお店で串カツ&生ビールで暑気払い
posted by チャランゴパパ at 09:38| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

読書

老眼と読書はどうもつながらない

そんなことで久しく読んだことのない本

ふとしたことで買った「陸王」

ok[1].jpg

2〜3月置いたままにしていたのを病院通いの待ち時間に読み始めた

池井戸潤の作品

内容はあの「下町ロケット」に似通っている

意外とハイスピードで読んじゃったのでもう一冊買ってみた

「あきらとアキラ」

51zW].jpg

作者の得意なバンクがメイン

まぁまぁ面白かった

そんなことで昨日もう一冊買った

今度は古本で300円(安い!)

「仇敵」

1234.jpg

これも銀行がメイン

そう言えば前にTVでやっていた「花咲舞は黙っていない」もこの作者だったのだね

有名な「半沢直樹」も

なんだか昔の清水一行みたい?
posted by チャランゴパパ at 11:39| Comment(2) | Diary | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする